« 終日晴れではありませんが自給率100! | トップページ | 更新遅れました。2月12日の結果です »

2012年2月12日 (日)

はやぶさ 遥かなる帰還

映画『はやぶさ、遥かなる帰還』を見てきました。

ネタバレにはならないとは思うのですが、これから見る方は感動が変わっちゃうかも知れないので、読まない方が良いかもしれません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨年、『はやぶさ、あきらめない勇気』を見ましたので小惑星探査機「はやぶさ」の映画として2回目です。

前回の『はやぶさ、あきらめない勇気』がドラマ的な感じだったのに比べるとドキュメンタリータッチで単純に楽しむと言う意味では前回の方が良かったかもしれません。

前回、佐野史郎が演じた川口純一郎氏を今回は渡辺謙、西田敏行が演じた的川泰宣役を藤竜也が演じていまいした。

また今回ははやぶさの回収カプセルを作った下町の工場の社長を山崎努が演じて、良い味を出していました。

今回自分が感動したシーンは、自分のここの所の体験とも関係するのですが、はやぶさプロジェクトマネージャーの山口(渡辺謙)が父の死を看取る時と、46日間連絡の取れなかったはやぶさとやっと連絡が取れた時を重ね合わせて話すシーンでした。

父の最後に名前を呼ぶと父と結んだ手を軽く、本当に軽く握り返して来たのだが、はやぶさとのやっととれた通信を1ビットと最小の通信をしたとのエプソード。

ブログにもそんな事をちょっと書いていましたが、実は10日前に実父を無くしました。

昨年の10月末に脳出血で入院しそれから3ヶ月、話は出来ませんでしたが病院に行くと目で私をじっと見て、手を握り「握って!」というと力は本当に弱いのですが、握り返してくれました。

最後の意思疎通でした。

そんな事を思い出して、涙ぐんでしまいました。

すみません、関係ない話で、、

まあ、単純に楽しむならば、前回のあきらめない勇気の方が面白かったかもしれませんが、今回のは名優一人一人が役を演じきっていました。

はやぶさの映画はあと一つ『おかえり、はやぶさ』が3月10日に始まります。

この際だからこの3つ目も見るつもりです。

以上今年初の映画の報告でした。

« 終日晴れではありませんが自給率100! | トップページ | 更新遅れました。2月12日の結果です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1543503/44087845

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ 遥かなる帰還:

« 終日晴れではありませんが自給率100! | トップページ | 更新遅れました。2月12日の結果です »

我が家の発電ベスト

  • 一位 2012年4月8日 41.5kWh
  • 二位 2013年5月3日 41.0kWh
  • 三位 2013年5月7日 40.9kWh
  • 四位 2012年6月26日 40.8kWh
  • 四位 2012年4月5日 40.8kWh
  • 六位 2012年3月29日 40.6kWh
  • 七位 2013年4月28日 40.5kWh
  • 七位 2012年3月21日 40.5kWh
  • 九位 2013年5月24日 40.3kWh
  • 九位 2012年5月5日 40.3kWh

我が家の発電ワースト

  • 一位 2013年1月14日 0.000kWh
  • 二位 2011年12月1日 0.4kWh
  • 三位 2012年11月6日 0.5kWh
  • 四位 2012年12月15日 0.7kWh
  • 五位 2012年12月30日 0.9kWh
  • 六位 2012年3月17日 1.1kWh
  • 七位 2011年11月19日 1.2kWh
  • 八位 2012年3月2日 1.3kWh
  • 九位 2012年2月14日 1.6kWh
  • 九位 2012年2月7日 1.6kWh
  • 九位 2011年11月11日 1.6kWh

太陽光のいろいろなブログ、参考にしてください

タイドグラフ

地域別アクセス状況

日射・日照チェック

PV