« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

地球以外に生命がいる可能性あり?

地球のそばで3個のスーパーアースが発見されたそうです。

以下、記事。

欧州南天天文台(European Southern Observatory、ESO)は25日、太陽系から近い距離にある恒星を周回する3個の「スーパーアース(巨大地球型惑星)」が見つかったと発表した。3惑星は全て、理論上では生命が存在できる領域に位置しているという。

3惑星は、恒星「グリーゼ667C(Gliese 667C)」を周回する最大7個の惑星群の一部。

地球から近いそうです!

生命体いるのかな?って近いって言っても22光年。

光で22年、行けないじゃん!

まあこの宇宙、無限の宇宙って言いますが、地球以外に絶対生命体がいると思います。

でも攻めてこないでね。

さて地球のお天道さんは、、今日は良く出ていましたよ〜。

Cimg2424

2013年6月26日 (水)

久しぶりのしっかりとした雨の一日。

しかし今日は久しぶりにしっかり降りましたね〜。

朝から夜まで降っていて、時折土砂降り。

ここまで降ったのは久しぶり〜

雲も濃かったですえね、よって発電は!

Cimg2423こんなもんです

ここん所いろいろと白熱しているので再度、辛坊さんの件

辛坊さんの件はこの辺で止めておきますが、、最後に、、

こんな記事が出てました。

後でリンクが消えちゃうと分からなくなっちゃうので、コピペっと。

辛坊さんに批判相次ぐ=自民部会

時事通信 6月25日(火)15時39分配信    

 太平洋横断中に遭難したニュースキャスターの辛坊治郎さんら2人が海上自衛隊に救助されたことに関し、25日の自民党国防部会で、辛坊さんの行動を批判 する意見が相次いだ。中山泰秀部会長は「東日本大震災(の津波)で流し出された人を救出するなら納税者も納得すると思うが、本当に深謀遠慮に足りる計画が あったのか」と無謀さを指摘。辛坊さんを部会に呼んで事情を聴くことも検討する考えを示した。
 部会に出席した防衛省の黒江哲郎運用企画局長は、救出費用を当事者に請求しない根拠を問われ、「災害派遣は自衛隊の任務であり、任務遂行のために認められた予算の範囲内で対応した」と説明した。 

これまたあくまでもヨットマンとしての自分の考え方。

救出費用を当事者に請求しない根拠って??

もともと保安庁とか海上自衛隊って救出費用を請求してましたっけ?

以前、海王丸が台風で岸壁に打ち付けられて時の費用って請求してましたっけ?

無謀な冒険だったんだったら分かりますけど、、

違うでしょ!

以前江の島の沖で小田原の方から走って来たモータークルーザーが網に突っ込んで、スクリューのシャフトが抜けて、その穴から浸水して沈没しました。

こっちの方が無謀じゃないの?

毎週海に行っていると、本当に無謀な人を見かけます。

ジェットスキーでヨットのそばをばんばん飛ばして行く人。

以前、はるか沖でクルーザーに乗っていたら、ジェットスキーにアベックで乗っていたドライバーがうちの船のすぐ後ろを彼女に良い所を見せたいのか、通過。

うちの船はサバを釣ろうとしてルアーを流していました。

必死でその事を伝えようとしたのですが、こっちは手を振っている程度に誤解したのかそのまま通過。

首に釣り糸を引っ掛けてパニックになっていました。

こっちの方が無謀じゃないの?

ただ、有名人が遭難して救助されたからって、騒動になるのはおかしかないかい?

それも不可抗力で!!

まあ、色々と叩きたい気持ちも分からなくはないです。

なんと言っても辛坊さん、イラクの人質事件の時

「自分たちの都合で国が渡航に制限をかけている国に入ったのだから救出に税金を
使うべきではない」という発言をしていたらしいです。

イラクに行ったのは確かに彼らの自己責任。でも自国民を救出するのは国家の義務じゃないかな?

この人は勝手に行ったんだから国家は知らん!って言うのは違う気が。

その辺の発言がまずかったのでしょうね。ただ、国会で論ずるのは違うと思うけど。

政治家さん、こんな事とか内閣不信任案出してる暇あったら、大事な法案通しなさいって!

と、そんな事を思う訳です。

ローラに天然水の呪い?

辛坊さんの事ばかりかいていましたが、ちょっとと別話。

ローラのお父さんが詐欺の容疑で国際指名手配をされました。

ネットを見ていたローラが出演している天然水のコマーシャルに出演したタレントが相次いで、後に不幸に見舞われているという都市伝説があるそうですね。

まぁ偶然でしょうけどね。

ちなみに過去出演していて、何かあったのは華原朋美、浜崎あゆみ、村田洋子、吉井怜、神戸みゆきだそうです。

そこだけ見りゃそうなんだけど、、

それ以外に出演した人はそんなんことになってないし、僕も海の上で飲んでるし、、

まあ、あくまでも都市伝説ですから、、

しかしローラは可哀想ですね、お父さんのした事で本人は関係ないけど、CM出演依頼とかで影響でそう、、

と言う事で昨日の発電報告

Cimg2422

辛坊さんの会見に対するヨットマン的考え

自衛隊の飛行艇に救助されて帰ってきた後、辛坊さんと岩本さん、お二人の会見がありました。

その会見の内容から自分として思う事を書きます。

会見の冒頭で辛坊さんは下記のように謝罪されました。

反省する事がありますか?→反省すべき点があった

無謀だったのか?→無謀であったかと聞かれれば無謀だったと思う。

本当に反省すべきところがあって、無謀だったのでしょうか?

2人乗りのヨットですから二人が寝ているときもあります。

世界一周の一人乗りのヨットレースなんかだと、当然寝ている時間はもっと長いです。

会見から察すると、自分の勝手な解釈ですが、辛坊さんワッチオフ(休憩時間中で完全に寝ていた)、岩本さんは仮眠だった様です。

その状態で何かに衝突した。

それで辛坊さんワッチオフに入る前(寝る前)に24マイル(45kmくらい)の海上監視レーダーでその周囲に障害物が無い物を確認しています。

ちなみにTVのワイドショーで24マイルを38.6kmって言っている所ありましたけど、それは間違いです!

陸上マイルは1マイル=約1610m、海上マイルいわゆる海里=1852メートルです。

それくらい海の事を知らない人が論じているんです。

24マイル走る為には辛坊さんが会見で話していたヨットの速度である7ノットで走ったとして、3時間半くらい。

家で寝るように6時間も寝る訳じゃありませんからそのくらいの安全確認をしていれば問題なし。

っていうか昔ならそんなレーダーなんて無かったですから、海図で確認後、本船航路を外れていれば全く問題なしなんて感じでした。

と言う事でそんな状況でtaurus何かにpisces衝突、沈没。クジラだかコンテナだかゴジラだかは知りませんけど、、

ってことは出会い頭の交通事故。

歩いていたら小さい隕石とかが落ちて来て当たっちゃった的な感じだと思います。

(外は危ないから出かけるなって?)

そのような状況ですから、その衝突に関して反省すべき点なんて無いじゃないですか!!

クジラだかコンテナだかゴジラだかに衝突したのが無謀ですか?

まあTV的には、記者的にはあの返事を求めていたし、辛坊さんもマスコミ人的な返答だったのでしょうね。

今回の件、他のヨットマンが書いていた事をそのままお借りしますが、

(そのままの引用なので、一言一句そのままお借りしました)

プライベートで東北方面にドライブに行きました。突然余震で道路が前触れもなく陥没し、車がそこに落ちました。乗員は無傷で消防に助けられました。

というのが事故の例え。

で報道は

『ドライブに行くのが無謀、消防のレスキュー費用は税金なのに!』

って言っているようなもんですよね?

その通りだと思います。

書いていたら、どう締めようか分からなくなって来たんで、このへんで止めます。

ヨットマン顰蹙だとか思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、まあ、多かれ少なかれ外洋ヨットをやっている人の考えってこんな感じなんじゃないかな?

以上で〜す。

2013年6月24日 (月)

辛坊治郎さんの事故

6月16日に小名浜を出港、アメリカサンディエゴに向かっていたアナウンサーの辛坊治郎さんが乗るヨット、エオラス号が6月21日に何かと衝突し遭難しました。

海にはいろんな物が浮いています。

小さな材木なんかはちょっとボ〜っとしていると船に当たる事もあります。(普段は周りを見ていますから、ちゃんと避けます。

ただ一人とか二人とかでロングを走るとオートパイロット(方位を決めての自動操舵装置)とかウインドベーン(風に合わせての自動操舵装置)とかを使用せざるを得ません。

今回どのような事態が起こったかは謎ですが、こればっかりは避けられなかったんだろうな〜。

そうそう土日は江の島に大学のヨットレースのお手伝いに行っていました。

土曜日の事。

レースが終わって帰ろうと思ったら、乗っていた船のティラー(梶棒)がボキッ!!

折れちゃった。操舵出来ない!!

Img_0859 自衛隊の飛行艇はこんな事じゃ来てくれない!

ってことで知り合いのモーターボートで引っ張って貰ってハーバーに戻る事となりました。

舵が無いからふらふらしないように船尾からシーアンカーを流し、今までレースに使っていた旗竿を舵の所に刺してなんとかまっすぐ走らせました。

Img_0857←この旗竿です。

海も荒れてなく、またレースの運営をしていたので、周りにレスキュー出来る船も多くいて助かりました。

後で聞いた話では、我々がティラーが折れて大騒ぎしている最中、風が結構吹いてレース艇は四苦八苦していたそうです。

すまん!選手。

それどころじゃなかった!許せ。

と言う事で日曜日と月曜日の発電量です。

Cimg2419 Cimg2420

2013年6月22日 (土)

一瞬の虹色の雲

今日は大学のヨットレースの手伝いで江の島に行っていました。

天気予報は雨の予測だったのですが、朝起きたら晴れheart01

江の島に行きました。

海上に出てレースの準備をしていたら、徐々に雲が。

あ〜あ、日が陰っちゃったって空を見上げたら!!!

Img_0855 雲が虹色!!

同じ船に乗っていたみんなに伝えたら歓声!

奇麗でした。見つけてから約1分。虹色が消えてただの雲になってしまいました。

写真では分かりにくいですが、一瞬でしたが本当に奇麗でした。

Cimg2418

2013年6月21日 (金)

西日本は大雨で大変ですね。

ついこの間まで雨が降らなくてダムが渇水なんて言っていたら、今度は大雨。

西日本の方は本当に大変だと思います。

今回の台風はそんなに勢力も強くなく、ただ梅雨前線を刺激した事によって大雨になっています。

今週末、結構規模の大きい大学のレースでして、最初はこの台風の風を気にしていたのですが、風が強い台風じゃなかったですね。

既に温帯低気圧に変わったのは良いのですが、明日はヨットレースにはあんまり良いコンディションにならなさそうです。

と言う事で二日分の発電です。

Cimg2416 Cimg2417 19日は4.3kWhの発電だったのですが、その日が3kWhだったら7.5.3の逆並びだったのに、なんて思っちゃいました。

2013年6月19日 (水)

前線はどこ?

梅雨時なのにやけに朝から南風が強かったですね〜。

なんでこんなに吹くのかな?と思って天気図を見てみましたら、梅雨前線がなんと北関東付近に。

そのせいで前線に吹き込み南風って感じになっていたのですね。

このまま前線北上で梅雨明け?なんて事にはならんですよね。

Cimg2415 明日から前線はまた南下するようです。

今日はずっと曇り。夕方雨がぱらつきました。

しかし蒸すよね〜。今晩寝苦しそうですね。

2013年6月18日 (火)

夕方から海って!

Img_0850 突然弟から夕方船に乗らないかって連絡ありまして、、

弟がグループで持っている船に夕方5時から乗って来ました。

夕方の横浜港クルーズ。写真の右後ろに移っているのは大桟橋です。

40分くらいのクルーズでした。

今度ゆっくり乗せてもらいます。

と言う事で今日の発電です。

Cimg2414

2013年6月17日 (月)

週末は国体の神奈川県選考会でした。

日曜日は神奈川県の国体予選の運営で江の島に行ってきました。

天気予報では雨のち曇り。風は吹いて3mとヨットレースにはちょっと弱過ぎて厳しい予測。

レース海面に着くと風は思ったよりもありましたが、小雨まじり。

予定通りの時間に第一レースをスタートさせました。

昨日は成年男子1人乗り、少年男子一人乗り、少年女子一人乗り、少年男子2人乗りのレースが行われました。

北の風で岸よりのレース海面だった為に風の触れに左右されるレースとなり、選手には非常に難しいレースだったと思います。

ただ基本的に細かい風の振れをしっかりと読み、掴んだ選手が確実に得点を取っていました。

僕が応援していた選手は、少年男子2人乗りは国体の出場権を獲得しましたが、残念ながらそれ以外は獲得出来ませんでした。

最初降っていた雨も途中で上がり、昼過ぎからは晴れてきました。

Cimg2410 Cimg2412 Cimg2413 雨と言う事で日焼け止めを塗っていなかったので、結構焼けちゃいました。

と言う事で週末と週はじめの今日の発電量です。

土曜日は結構発電。日曜日は最初が雨のため苦戦。今日はとっても晴れていましたが、気温が上がって来た為か思った程発電んしませんでした。

好調だった月の検針表が来ました。結果は?

6月分の検針表、5月15日から6月11日分の検針表です。

まずは買電の方。

先月に引き続き好調をキープ。

まず買電。昨年の478kWhが411kWh、減りました。

その内訳はどうだったかと分析すると、

Photo_2 昼間が11kWhが6kWhdownwardright、もうちょっとで昼間買電0って所でした。

3日間(5/20、30、6/11)シングルの発電量でしたからその辺の所だと思います。

朝晩が234kWhが199kWhdownwardright

夜間が233kWhが206kWhdownwardright、夜間も減らす事が出来ました。

金額では昨年は9585円だったのに対して今年は9751円でした。

値上げ分が増えちゃったって感じですね。

売電は

昨年が22890円だったのが25536円。先月の3万台に比べれば劣りますが、昨年はクリア。

まあ先月の検針表は33日間、今月は28日間なので止む終えないですね。

太陽光導入前電気料金支払額14066円ー今年の買電額9751円+売電額25536円

で29851円です。

今までの回収額は補助金も含めると1147710円となりました。

補助金を除くと回収は737630円です。


 

2013年6月14日 (金)

DJポリス?見事な采配?

先日のサッカー日本代表がワールドカップ出場を決めた4日夜の渋谷のスクランブル交差点での「怖い顔しているおまわりさんも日本のワールドカップ出場を喜んでいるんですよ。皆さんも12番目のサポーターです。フェアプレイをしましょう」って本当にうまくマナーを呼びかけたおまわりさん。

見事でしたね〜。

あの方機動隊員だそうですね。本当は怖い人かもしれないのに、あのしゃべり本当に見事でした。

お〜まわり!お〜まわり!ってコールされていましたが、、ありゃ失礼だろ。

どうせ言うなら、お〜まわりさん!だろ〜なんて思ってみていました。

なんかあのおまわりさんに警視総監賞が検討されている様です。

北風と太陽の寓話じゃないですけど、力ではなく頭で混乱を回避したのですから、是非賞を差し上げたいですね。

と言う事で今日は朝は雨。午後から晴れて来ました。

Cimg2407

台風3号は回避。しかし曇天。出張先の関西は快晴、猛暑でした。

火曜日、水曜日とちょっと関西に出張に行ってました。

Img_0822 火曜日は台風直撃かとびくびくしながら行ったのですが、翌日水曜日は快晴。

写真は若狭湾の海ですけど、めちゃ晴れでした。

温度も急上昇。35度!暑かったです。

でも関東は今週は曇天続き。

発電も不調です。

610 611 612

2013年6月11日 (火)

関西出張、大パニック!!

本日、関西の出長の為、羽田に朝向かいました。
横浜駅からいつもはバスで行くのですが、今日はなぜか確実に間に合いたいという気持ちが働き電車(京浜急行)にしました。
これが裏目に!!
電車が出発した途端に雑色駅で人身事故発生!!
空港到着予定が早くて出発の15分前の予測。
これじゃ走っても無理!
という事でJALをキャンセル。行き先を新横浜に変更、なんとか神戸での打合せに間に合いました。
今時スマホてキャンセル出来るから良かったです。
もー散々でした。
という事で今日は出張中の為発電報告は後日です。

2013年6月10日 (月)

梅雨入りの時期は修正になるのでしょうね。

今年の梅雨入りは気象庁の発表では5月28日。

何度も書いていますが、、気象庁やっちまった梅雨入りとなっています。

5月28日以降の横浜の降雨量を気象庁のHPで調べると

28日0㎜、29日0㎜、30日2㎜、31日0.5㎜、6月1日から9日(何故かデータが9日まででした。)は0㎜。

梅雨入りしてから6月9日までなんと2.5㎜。

ちなみに例年並みの梅雨入りって言うと関東地方は6月8日だそうです。

天気図を見るとしっかりと梅雨の前線はあるのですが、太平洋高気圧弱過ぎ??

さて、、この前線。今後はどう動くのですかね?

Cimg2397

モニター復活。そして週末の発電量。

Cimg2393 Cimg2396 金曜日のモニターのデータが昼頃の分が抜けていましたが、翌日にはちゃんと戻っていました。

前のブログに乗せたデータと比べてみると9時から15時くらいのデータが抜けていた様です。

ちょっと不思議なのは9時からのデータが抜けているのは分かるのですが、10時台がごっそり抜けたのではなく微妙に発電、消費電力が記録されています。

同じような現象が14時にもあります。

どういうデータ更新をしているのでしょうか?不思議だな〜。

Cimg2394 Cimg2395 と言う事で土日の発電量です。

土曜日はレースの運営で海に出ていたのですが、よく晴れていました。

昨日は友人の結婚式で平塚に行っていたのですが、曇っていたわりには発電していました。

2013年6月 7日 (金)

あれ?モニターのお昼のあたりが変??

たまにあるんですけど、モニターが受信していない時間があります。

Cimg2391 Cimg2392 今日の報告をしようと思ったのですが、お昼が発電0!

まあ曇っていたからな〜と思ったのですが、消費量も0。

この現象、ありえない、、(ガリレオ湯川先生的にお願いします。

受信するまで、もう暫く待ってみよっと。

2013年6月 6日 (木)

今日の横浜曇り。でも

今朝は暑くなりそうな雰囲気だったのですが、終日曇りで過ごし易かったです。

夜になっても涼しい風が窓から入ってきます。

横浜は曇りだったのですが、さっきの天気予報では結構色々な場所で日差しが射して暑かったようです。

週間天気予報でも暫く連続雨は無さそう。

梅雨の後半に集中豪雨とかやめて欲しいな〜。

Cimg2390

今日も良く晴れましたね。好調、持続です。

梅雨に入っても好天が続いています。

やっちまったと言うより、気象庁先走っちゃったか?と天気予報の時間でも言ってます。

発電的には良いのですが、あまり天気が良いと水不足も徐々に心配になってきますね。

ただ自分の経験からだろ、神奈川ってあんまり水不足になった事がないのですね。

ダムが多いのかな?

ちなみに貯水率調べましたら、

丹沢湖貯水率84%、相模湖86%、津久井湖81%、宮ヶ瀬湖78%で4湖合計で80%出そうです。

神奈川のダムはほぼ昨年並みの貯水率でした。

同じく東京都のダムを調べたら、利根川水系では昨年同時期の貯水率88%に対して現在67%まで落ちているのですね。

まあ適度には雨が降って欲しいです。ちなみに降るなら夜間希望。

Cimg2389 と言う事で今日も良く晴れました。

今月は売電も伸びそうheart01

絶好調の5月の発電量!パネル設置以来最高の発電!

少なくとも関東地方の皆さんはここ数年最高の発電量を記録した5月だったのでは無いでしょうか?

Cimg2381 うちの発電所でも設置以降最高の発電量を達成出来ました。

過去の最高発電量が昨年8月の964kWhに対して先月は980kWhでした。

気象庁が関東地方に梅雨入り宣言をした辺りの5月29日と30日、発電量が落ちました。

もしあの二日のどっちかがピーカンだったら1000kWh行っていたな〜なんて残念がっています。

まあ、お楽しみは持ち越しと言う事で、、

Cimg2382発電量・消費量グラフ、オレンジの発電量が目立つ一ヶ月。

何となくこのグラフ見ていたら、10日ごと天気が悪かったのが分かりました。

10日前後、20日前後、30日前後と苦戦してました。

ちなみに昨年は819kWhでした。

Cimg2384_2 Cimg2386

2013年6月 5日 (水)

東北出張に行ってきました。東北はまだ梅雨入りしていません。

月曜日、火曜日と盛岡と仙台に行ってきました。盛岡に着いたら涼しいかと思って行ったのですが、朝の横浜が涼しかったので逆に暑く感じました。
また盛岡に着いたら快晴!、
東北はまだ梅雨入りしていないからな〜って思っていたのですが関東地方も梅雨の中休みで晴れていたんですね。
しかし天気的には梅雨入りしたイメージが無いのに梅雨の中休みって。。。
気象庁、やっちまったか?
Cimg2377 Cimg2378 Cimg2379 Cimg2380

2013年6月 2日 (日)

土日、ヨットレース。天気は?

土日とヨットレースのお手伝いで江の島に行っていました。

土曜日は小学生から高校生のレース。今日は神奈川県県民レースでした。

昨日は良い風だったのですが、今日は吹き過ぎ。

なんとか1レースだけ出来ました。今日はなかなかハードなレースでした。

参加塩田選手の皆さん、ご苦労様でした。

明日は東北出張なので発電報告は纏めて行いたいと思います。

すみません。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

我が家の発電ベスト

  • 一位 2012年4月8日 41.5kWh
  • 二位 2013年5月3日 41.0kWh
  • 三位 2013年5月7日 40.9kWh
  • 四位 2012年6月26日 40.8kWh
  • 四位 2012年4月5日 40.8kWh
  • 六位 2012年3月29日 40.6kWh
  • 七位 2013年4月28日 40.5kWh
  • 七位 2012年3月21日 40.5kWh
  • 九位 2013年5月24日 40.3kWh
  • 九位 2012年5月5日 40.3kWh

我が家の発電ワースト

  • 一位 2013年1月14日 0.000kWh
  • 二位 2011年12月1日 0.4kWh
  • 三位 2012年11月6日 0.5kWh
  • 四位 2012年12月15日 0.7kWh
  • 五位 2012年12月30日 0.9kWh
  • 六位 2012年3月17日 1.1kWh
  • 七位 2011年11月19日 1.2kWh
  • 八位 2012年3月2日 1.3kWh
  • 九位 2012年2月14日 1.6kWh
  • 九位 2012年2月7日 1.6kWh
  • 九位 2011年11月11日 1.6kWh

太陽光のいろいろなブログ、参考にしてください

タイドグラフ

地域別アクセス状況

日射・日照チェック

PV